各種認定書

大臣認定書

西林のフローリング、羽目板、集成材についてのご案内

当社では改正建築基準法施行後、集成材は大臣認定MFN-0721による商品、及び一部JAS取得商品を扱っております。
また、集成材(塗装or無塗装のFJLフローリング、FJL羽目板、集成材)は認定MFN-0827による商品、上記に含まれない新しい樹種の集成材はMFN-2639による商品として扱っております。ですから、当社下記商品は、使用無制限ですので、安心してお使いください。
認定書は、pdfで下記のアイコンをクリックして取得してください。

集成材用
MFN-0721 F☆☆☆☆品

PDFダウンロード

FJLフローリング用と集成材用
MFN-0827 F☆☆☆☆品

PDFダウンロード

新樹種集成材用
MFN-2639 F☆☆☆☆品

PDFダウンロード

グリーン購入法と合法木材供給事業者

政府調達における木材・木材製品の合法性等の確保について

政府は、グリーン購入法に基づいて、政府調達の対象とする木材・木材製品について、合法性や持続可能性が証明されたものを優先する措置を平成18年4月から導入しました。
次の5分野の木材・木材製品が今回の措置の対象になっています。

  1. 紙類(例:フォーム用紙、印刷用紙等)
  2. 文具類(例:事務用封筒、ノート類)
  3. 機器類(例:いす、机、棚等)
  4. ベッドフレーム
  5. 公共工事資材(例:製材、集成材、合板、単層積層材)

そこで、我々、株式会社 西 林 は、合法性や持続可能性が証明された木材を取り扱うべく、全国木材組合連合会が平成17年4月に設立した、木材表示推進協議会(FIPC)に、合法木材供給事業者として認定されました。
平成27年10月に認定の3回目の更新が行われました。認定書をクリックしてもらいますと更新版が見れます。

本社
No.144003 認定書

PDFダウンロード

柏営業所
No.114001認定書

PDFダウンロード

佐野営業所
No.084003 認定書

PDFダウンロード

盛岡営業所
No.024002 認定書

PDFダウンロード

静岡営業所
No.214003認定書

PDFダウンロード

合法木材供給事業者として認定されたからといって、その業者が扱う商品が全て、合法材というわけではございません!!!現在、弊社が取り扱っている材で、木材表示推進協議会(FIPC)で認められているグリーン購入法に適用される商品は、タイ産ゴムノキで作られた集成材と集成材(フローリング用)及び、ニュージーランド産ラジアータパインの集成材です。今後も、更に、合法性や持続可能性が証明される木材を取り扱うよう努力してまいります。

我々の、合法性や持続可能性が証明された木材及び製品はは、下記のマークが付けられます。
FIPCは、木材表示推 進協議会のマークで、Lは、合法木材の証明です。
また、実際には、上記のマークを参考に、梱包には、下記の様な仕様にしたシールが貼られます。商品名、認定者番号、樹種原産地です。一般のお客様が分かりやすいように 「グリーン購入法適用商品」 と弊社では、アレンジしています。

森林認証

森林認証制度について

森林認証制度とは、森林の持続可能な管理や木材流通段階での適切な管理について適切な森林経営が行われている森林または経営組織などを独立した第三者機関が一定の基準をもとに認証する制度です。
適切な森林管理が行われていることを認証する「森林管理の認証(FM認証)」と森林管理の認証を受けた森林からの木材・木材製品であることを認証する「加工・流通過程の管理の認証(CoC認証)」の2種類があります。

日本ではFSC®(Forest Stewardship Council®:森林管理協議会)、PEFC(Programme for the Endorsement of Forest Certification Schemes)、SGEC(Sustainable Green Ecosystem Council:緑の循環認証会議)の3つの森林認証制度が利用されています。
株式会社西林ではFSC-CoC認証及びPEFC-CoC認証を取得しています。

FSC
PEFC